1月19日、2010年になって初めてのサランモルの「スーホの白い馬」出前授業です。
それも、なんと大阪府に遠征!。
ネットでサランモルのホームページをご覧いただいてのオファーです。

前日の午後、名古屋を出発し大阪府S市のホテルに前泊したメンバー…。8時前にN小学校到着。
校門には、すでにPTAのお母さまがたが待っていてくださいました。

大急ぎで体育館に体験用馬頭琴や機材を運び、9時、出前授業開始。



プログラム通りサランモルの馬頭琴演奏や、モンゴルについてのレクチャー、それに歌を歌ったり、クイズで楽しんだあとは、子どもたちが楽しみにしている馬頭琴体験です。全員に馬頭琴を弾いてもらいます。

そのあとは、子どもたちにとってはサプライズ!。
モンゴルのファミリーの登場で~す。
(じつは馬頭琴体験の時間に、体育館の控室で先生方と生徒さん数人に
こっそり、モンゴル衣装「デール」を着ていただいていたのです)

予想通り子どもたちから歓声が上がり、私たちはにんまりするシーンです。

以下、写真をご覧ください。
(断片的にしか写真が撮影してないので、他のプログラムの写真がありません。
 ご容赦のほど)



DSCF8009.jpg

DSCF8015.jpg

DSCF8017.jpg

DSCF8023.jpg


モンゴルの踊りをみんなで輪になって踊ったり、生徒さんの合唱があったりで、楽しい授業が終わりました。
記念に、校長先生と一緒にパチリ!

DSCF8031.jpg


さあ、子どもたちの思い出にちゃーんと残ってくれるかな?


少々あわただしく授業を終えたサランモルのメンバー。片付けと、お母さま方との歓談を終えた後 高揚した気持ちを冷まそうと、万博記念公園を散策し、隣接する民族博物館も見学して帰路についたのでした。


ご依頼いただいたお母さま方から後日お礼のメールをいただきました。
「生徒たちはとても喜んでいました。じつに楽しくて素晴らしい授業でした」とのことでした。ホッとしたサランモルでした。

それにつけても長距離運転のYさん、お疲れさまでした。
           (by T)
スポンサーサイト
2010.02.20 Sat l 「スーホの白い馬」出前授業 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://batoukin117.blog129.fc2.com/tb.php/4-0e02ec7c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)